× × 検索

下記に表示されている選択肢からお選びください

HOME > マンガで学ぶ不動産取引 > 売却時 > 『不動産売却 価格の決め方』

マンガで学ぶ不動産取引

『不動産売却 価格の決め方』

不動産取引は人生で幾度も無い大きな節目です。
特にマンションなどの不動産売却については、初めての方も多いのではないでしょうか。

マンションなどの不動産売却時には、
誰でも「出来るだけ高値で売却したい!」というのが本音です。
しかし、その強い気持ちが裏目に出るケースもあるようで…。

もしかしたらこんな方は損しているかもしれません、という一例を今回はご紹介いたします。


※作画 佐々木 慧
  • マンションの売却価格を査定してもらうが、希望価格とならない
  • 半年後に売却希望だが、前回の査定価格より下がってしまった
  • 強気の売却価格設定で買い手がつかない
  • 希望よりも低い価格で売却となり後悔

『不動産売却 価格の決め方』

不動産売買仲介営業職出身者による解説
マンションレビュー運営事務局

『不動産売却 価格の決め方』


今回のマンガは、典型的な景気の後追いによる失敗例です。


金額の設定がマーケットと半年もずれているので、これでは早期成約は絶対に見込めません。


半年あれば不動産の価格は急騰も急落もします。
ましてやマンションは建物の保存状況が大きく価格に影響します。建物は1年経てば当然劣化します。目に見える変化はなくとも、築後5年と築後6年の物件では、査定時の評点付けも異なります。


不動産売却の成功のカギは、価格設定を間違わないことにつきます。


当然それぞれの事情による、売却のタイミングもありますが、将来的に売らなければいけない事が決まっている人は、不動産市場の景況が良い時に売るということも考える必要があると思います。


例えば、不動産会社5社程度に聞いて、どこも4500万円程度としか言わないなら、ほぼ間違いなく、5000万円では売れません。


不動産会社は毎日地元の不動産情報に触れているプロです。
担当営業マンがベテランでも、若手でも、査定金額は会社として提示しています。プロの意見には、まず耳を傾けるべきです。


4500万円の査定金額に対して、売出を4700万円程度とするなら、まだ可能性は追えるギリギリのラインかと思いますが、相場から1割以上高い物件はイレギュラーなケースでない限り、成約は見込めないと思われます。
たらればになりますが、今回のお話で、4700万円で4月に売出をスタートしていれば、4500万円以上ですぐに売れたかもしれません。
長期化してしまったのは不動産会社の販売活動のやり方が悪いわけではありません。(ごくたまにひどい会社もあるようですが。)


不動産会社に非があるとすれば、販売活動云々ではなく、プロとして相場と売り出し価格の乖離幅が大きい場合の怖さを十分説明し、売主さんに理解して頂かなかったところに問題があると思います。


このケースは、事前に売れる金額をリサーチする用意周到さは素晴らしいのですが、そこに固執して少々欲が出てしまったために、相場と乖離した売り出し価格で販売を開始し、想定より安い売却価格になってしまいました。


その結果、相場通りで売り出していれば、もしかしたら手持ち資金を持ち出して、ローンの残債を返済しなくても売却出来たかもしれないという、モヤモヤ感を残したまま、取引が終わってしまったというお話です。


売却価格の設定は、さじ加減が、非常に難しいですが、よくプロである不動産会社さんと相談し、ご自身の意向とのすり合わせをして、冷静に行うことが良い売却に繋がると思われます。


※ストーリーはフィクションです。ご了承ください。

※作画:佐々木慧

マンションレビュー無料会員登録

会員登録するとマンションデータを閲覧できます。

アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ 調査方法:インターネット調査 調査期間:2022年1月12日~14日 調査概要:不動産相場・口コミサイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の20代~50代の男女1,005名

マンガで学ぶ不動産取引『不動産売却 価格の決め方』 TOPへ戻る

マンションレビュー公式SNS

物件情報、知っておきたい不動産知識、
お得なキャンペーンなど、
住まいにまつわるあれこれ発信中。

最新ニュース&トピックスキャンペーン
情報更新中!

マンションレビューとは?

顧客満足3冠達成

「マンションレビュー」は、マンション・アパートの物件概要に加えて、過去の「販売価格」や「賃貸価格」、物件の「口コミ」「ランキング」なども閲覧できるマンション情報サイト。

豊富な情報量に加えて、ビッグデータ×AIによる自動査定で、「住んでいるマンション」や「買おうとしているマンション」の現在の適正価格はもちろん、30年後までの将来価格の予測値も確認可能。物件の「資産価値」もデータとしてお伝えすることで、相場に合った適正価格での住みかえをサポートします。

さまざまなデータ提供とあわせて、本サイト上から物件の売却・賃貸の査定依頼や資料請求も可能です。

物件検索 都道府県から探す

会員様の声

会員様の声ページへのリンクバナー・マンションレビューを使ってよかった!画像:屋外で笑顔で歩く家族の写真

マンションレビューにご登録いただいている会員の皆様に、不動産取引をされる際に、マンションレビューを使ってどんな悩みが解決したのか、リアルな声をご回答いただきました。

マンションレビューに会員登録することで得られる情報と、その情報に触れた結果なぜ住みかえが成功したのかを確認することができます。

マンガで学ぶ不動産取引

不動産購入体験記

口コミ新規投稿確認

閲覧可能期間を延長される場合は、以下より新規の口コミをご投稿ください。

無料会員登録するとさらに詳しいコンテンツを閲覧できます