× × 検索

下記に表示されている選択肢からお選びください

HOME > マンガで学ぶ不動産取引 > 購入時 > 『購入申込み 一番手、二番手』

マンガで学ぶ不動産取引

『購入申込み 一番手、二番手』

よく、不動産を購入するに当たり、

「今、お申込みして頂ければ一番手です!」、「もう一番手が入ってしまい二番手です」

というような会話を仲介会社とすることがあります。
今日はそのお話から・・・・・・。
  • 購入したいマンションを見つけ今購入申し込みすれば一番手になる
  • マンション価格の値下げも成功したが、来週の購入申し込みを希望
  • 契約日のスケジュール調整が難航
  • 別の人の購入申し込みが先に入り、購入に失敗

『購入申込み 一番手、二番手』

不動産売買仲介営業職出身者による解説
マンションレビュー運営事務局

『購入申込み  一番手、二番手』


最終的に、契約する相手を決めるのは、売主本人です。不動産会社に買主を決める権利まではありません。


一番手で契約日まで合意したとしても、まだ契約しているわけではないので、当然、他の相手と契約されてしまう可能性があります。

このような話は、専任媒介の場合は、起こる可能性は極めて低いですが、 一般媒介で複数の不動産会社が間に入っている場合に起こり易いです。


特に、値引きをした購入申込みが入っている場合は、 他の検討者はそれよりも良い条件で購入申し込みをするので、 今回のケースのような、価格交渉により、値引きした価格で契約できる場合は、一日でも早く契約をすることが必要になってきます。


【用語解説】
専任媒介・・・1 社のみの不動産会社にしか売却の依頼が出来ない契約

一般媒介・・・複数の不動産会社に売却の依頼が出来る契約


※ストーリーはフィクションです。ご了承ください。

※作画:佐々木慧

マンションレビュー無料会員登録

会員登録するとマンションデータを閲覧できます。

アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ 調査方法:インターネット調査 調査期間:2022年1月12日~14日 調査概要:不動産相場・口コミサイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の20代~50代の男女1,005名

マンガで学ぶ不動産取引『購入申込み 一番手、二番手』 TOPへ戻る

マンションレビュー公式SNS

物件情報、知っておきたい不動産知識、
お得なキャンペーンなど、
住まいにまつわるあれこれ発信中。

最新ニュース&トピックスキャンペーン
情報更新中!

マンションレビューとは?

顧客満足3冠達成

「マンションレビュー」は、マンション・アパートの物件概要に加えて、過去の「販売価格」や「賃貸価格」、物件の「口コミ」「ランキング」なども閲覧できるマンション情報サイト。

豊富な情報量に加えて、ビッグデータ×AIによる自動査定で、「住んでいるマンション」や「買おうとしているマンション」の現在の適正価格はもちろん、30年後までの将来価格の予測値も確認可能。物件の「資産価値」もデータとしてお伝えすることで、相場に合った適正価格での住みかえをサポートします。

さまざまなデータ提供とあわせて、本サイト上から物件の売却・賃貸の査定依頼や資料請求も可能です。

物件検索 都道府県から探す

会員様の声

会員様の声ページへのリンクバナー・マンションレビューを使ってよかった!画像:屋外で笑顔で歩く家族の写真

マンションレビューにご登録いただいている会員の皆様に、不動産取引をされる際に、マンションレビューを使ってどんな悩みが解決したのか、リアルな声をご回答いただきました。

マンションレビューに会員登録することで得られる情報と、その情報に触れた結果なぜ住みかえが成功したのかを確認することができます。

マンガで学ぶ不動産取引

不動産購入体験記

口コミ新規投稿確認

閲覧可能期間を延長される場合は、以下より新規の口コミをご投稿ください。

無料会員登録するとさらに詳しいコンテンツを閲覧できます