口コミ見放題&運命の街診断 住まい選びWキャンペーン

口コミ見放題&運命の街診断 住まい選びWキャンペーンの詳しい内容はコチラをクリック
× × 検索

下記に表示されている選択肢からお選びください

\キャンペーン開催中!/ 詳細はこちら

HOME > マンガで学ぶ不動産取引 > 購入時 > 『古いマンションってどうなの?』

マンガで学ぶ不動産取引

『古いマンションってどうなの?』

近年、中古マンションに対する需要は確実に増えており、ある程度古い(築後20年以上経過ているくらい)マンションでも重宝される時代です。そうなると、古いマンションを買うときのメリット、デメリット、不安に感じることの解決方などについて、理解しておく必要がありそうです。

憧れのヴィンテージマンションライフを手に入れるために、必要な知識がいくつかありますので、ご紹介を致します。

※築後5年でも古いと感じる方もいるかと思いますが、概ね築20年以上経っていると大半の方は古いと感じると思いますので、その辺をイメージして下さい。
  • 築20年のマンション購入を検討中
  • 修繕計画表を確認
  • 建て替えを考えて、建蔽率・容積率・耐震性を確認
  • 管理費や修繕積立金も検討し、中古マンション購入決定

『古いマンションってどうなの?』

不動産売買仲介営業職出身者による解説
マンションレビュー運営事務局

『古いマンションって どうなの?』


マンションは管理を買え!


という極端な謳い文句まであるくらい、管理は重要です。
マンション購入前に、不動産会社から「長期修繕計画」と「修繕履歴」というものを見せてもらいましょう。


また、管理会社から発行される「重要事項に関わる調査報告書」という書類(管理会社によって書面の名称は違うこともあります。)もあるので見せてもらいましょう。


過去の修繕実績、今後の修繕に関する展望、それに伴う修繕積立金の管理などが確認出来ます。


これらの書類は全て管理に関する良し悪しを判断するうえで大変重要な物です。


もし不動産会社が持っていないというなら、入手して見せてもらうまでは購入を決断するべきではないと思います。
管理の良し悪しでマンションの寿命は変わりますし、古いマンションなら尚更です。


また、築年数が経過したマンション(概ね30年以上)は、建て替えの際のマンションの規模にも注目して下さい。


さらに大きなマンションが建つなら、建て替えの際の個人負担が少なく済む可能性もあります。(余分に出来た部屋を分譲し、建て替え費用に充当する等で、持ち出し費用0円のような恵まれたケースもあります。)


マンションは「古い」=「悪い」という時代ではないというのは、もうだいぶ理解されてきてはいると思います。
しかし、どんなものでもそうですが、古いものを買うことはリスクも当然伴います。そこで、チェックするべきポイントはしっかりと押さえ、リスクは最小限に抑えて、より良いヴィンテージマンションライフを実現しましょう。


尚、「新耐震基準以前の建物は耐震性に問題がある」というわけではありません。


マンションによっては耐震性についての調査を行って、問題無いというお墨付きをもらっているものもありますし、各マンションごとに確認してみると良いでしょう。
【用語解説】
建蔽率…敷地面積に対する建築面積の割合


容積率…敷地面積に対する建物の延べ床面積の割合


新耐震基準…1981年(昭和56年)6月1日に建築基準法施行令が改正され、新耐震基準が定められました。この日以降に建築確認を受けた建物に対して新耐震基準が適用されています。この日以降に竣工した建物ではありませんので、ご注意ください。基準の概要は、


・震度5程度の地震の際には建物が壊れない。
・震度6程度の地震でも建物が倒壊せず、中にいる人の安全を確保することが出来る。


となっています。


※ストーリーはフィクションです。ご了承ください。

※作画:佐々木慧

マンションレビュー無料会員登録

会員登録するとマンションデータを閲覧できます。

アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ 調査方法:インターネット調査 調査期間:2022年1月12日~14日 調査概要:不動産相場・口コミサイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の20代~50代の男女1,005名

マンガで学ぶ不動産取引『古いマンションってどうなの?』 TOPへ戻る

マンションレビュー公式SNS

物件情報、知っておきたい不動産知識、
お得なキャンペーンなど、
住まいにまつわるあれこれ発信中。

最新ニュース&トピックスキャンペーン
情報更新中!

マンションレビューとは?

顧客満足3冠達成

「マンションレビュー」は、マンション・アパートの物件概要に加えて、過去の「販売価格」や「賃貸価格」、物件の「口コミ」「ランキング」なども閲覧できるマンション情報サイト。

豊富な情報量に加えて、ビッグデータ×AIによる自動査定で、「住んでいるマンション」や「買おうとしているマンション」の現在の適正価格はもちろん、30年後までの将来価格の予測値も確認可能。物件の「資産価値」もデータとしてお伝えすることで、相場に合った適正価格での住みかえをサポートします。

さまざまなデータ提供とあわせて、本サイト上から物件の売却・賃貸の査定依頼や資料請求も可能です。

物件検索 都道府県から探す

会員様の声

会員様の声ページへのリンクバナー・マンションレビューを使ってよかった!画像:屋外で笑顔で歩く家族の写真

マンションレビューにご登録いただいている会員の皆様に、不動産取引をされる際に、マンションレビューを使ってどんな悩みが解決したのか、リアルな声をご回答いただきました。

マンションレビューに会員登録することで得られる情報と、その情報に触れた結果なぜ住みかえが成功したのかを確認することができます。

マンガで学ぶ不動産取引

不動産購入体験記

口コミ新規投稿確認

閲覧可能期間を延長される場合は、以下より新規の口コミをご投稿ください。

無料会員登録するとさらに詳しいコンテンツを閲覧できます